読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきこの気まぐれNOTE

遊んで暮らす人生を全力で考える雑記ブログ

友人の結婚に参加して思ったこと(ただの日記)

スポンサードリンク

やっほー!
ゆきこです^^

先日友人の結婚式に参加し、色々思うことがありましたので、メモとして書き残しておこうと思います。

暇で暇でしょうがない人だけ読んでくれるといいです。


最初は結婚式に行くかどうかためらっていた

誘ってくれたのは高校の部活動で一緒だった同級生。

部活自体はオフがほとんどなく一緒にいる時間はクラスの友達よりも断然長かった。

それでも価値観の違いがあったので、私にとって腹を割ってなんでも話せるような仲じゃなかった。

高校卒業してからもしばらく連絡を取っていなくて、卒業して7年経つが、その間に会ったのは1回だけでした。

その子だけじゃなくて、同じ同期の中で顔は可愛いけど頭も性格も悪そうな口がうるさいギャルも1人いました。

そのギャルっ子も結婚式に参加すると聞きました。

高校生だった当時はそのギャルっ子のことが大嫌いでした。

嫌いだけど同じ学年で同じ部活だから、多くの時間は一緒に過ごせざるを得なかった。

そして一緒にいた時間はとてつもなく退屈で苦痛だった。

声でかいしマシンガントークだし○○組の○○がかっこいい、あの高校の○○がかっこいい、サッカー部の○○がかっこいい、かっこいいかっこいいかこいいいいあいしjどあいsh、お前は男の話しかできねえのかよって毎日心の奥で突っ込んでました。

直接本人に向かって伝えたことはないですが、顔には思いっきり出ていたと思います。

次第にお互い嫌うようになりました。

高校卒業後もお誘いを全て断ってきた

高校卒業してしばらく経ってからLINEが流行り出した。

ちょうどその頃に部活のOGのLINEグループができました。

招待されたので何も考えずに入りましたが、だれもしゃべらないし、部活動に対していい思い出がほとんどなかったので、すぐに抜けました。

それからちょいちょいと同期での集まり会を誘われても、全部断ってるうちに次第にお誘いも来なくなりました。

気がつけば、卒業して7年が経ちました。

結婚式で7年ぶりに再会してみて

約1年前に、今回の結婚式に招待してくれた子と1回お好み焼きを食べました。

その子とも実に6年ぶりに会いました。

6年経って近況報告をしてるうちに、「あれ?なんか昔と違って、この子だいぶ変わったな」と感じました。

6年前と比べて、お互いの価値観が少し似てるようになりました。

想像していたのよりも楽しい食事会になりました。

恐らくその食事会のおかげで結婚式も招待してもらえたのじゃないかと思ってます。

結婚式当日も、大嫌いだったギャルっ子と7年ぶりに再会を果たし、お互い当時とあんまり変わっていなかった。

しかし、不思議と当時の大嫌いだった気持ちが少し薄れていた。

そして、7年も会っていないのにもかかわらず、7年前よりも仲良くなれた気がした。

思わず今度みんなで一緒にフットサルに行く約束まで応答してしまった。

新しい人と出会うことも大切だけど、古い知り合いに久々に会うことも新たな発見があるなと感じた一日でした。