読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきこの気まぐれNOTE

遊んで暮らす人生を全力で考える雑記ブログ

社畜で疲れてる人へ。日本一うざい店「レストランザクロ」がおすすめ!

スポンサードリンク

東京で消耗してるみなさんにおすすめの店ですよ!!


こんにちわ。ゆきこです^^

日本一うざい店って知ってますか?

東京都内の日暮里駅から徒歩5分ほどのところにある
「レストランザクロ」があります。



今までは何回かテレビに出たこともあるほど人気のあるお店みたいです。

日本一うざい店と言われてもぴんと来なかったので、
友人と潜入して実際に体験してきました。

噂通りに「うざかった」です。

しかし、それ以上に楽しかったので、
東京で消耗している人はぜひ一度行ってみるといいですよ。


入店した瞬間にベリーダンスを踊らされた

とある平日の20時過ぎでした。

私はグーグルマップを頼りながらなんとかお店に辿り着きました。

社畜でぎりぎりまで残業してたため、
一人だけ遅れて行ったのです。

「もうベリーダンスショーが始まってる…」
とびくびくしながらド派手な看板の下の扉を開けました。

中を見ると、部屋の中にテーブルや椅子はなく、
絨毯の上に大きな板?のような物をおいて、
その上にドリンクや食べ物が並べてありました。

部屋の真ん中は一人の綺麗なおねえさんがベリーダンスを踊っていました。

靴を脱いで中に入った次の瞬間、店長に絡まれました。
「ミンナオドッテイルゥ。オドッテナイノハアナタダケえ↗」と

話しかけながら、私をお姉さんのところに連れて行きました。

「え!?」と何がなんだかよくわからないですが、
よく回りを見たらお客さんは円になって座っていて、
その円の中心にお姉さんがさっきまで一人で踊っていました。

「だれも踊ってないよ…」と心の中でつぶやきました。

しかし、すでに周りの視線が一気に集まってるのが感じました。

「あ、踊らなきゃあかんやつや…」

ベリーダンスどころか、ダンスすらできないし、
とりあえずノリでおねえさんの真似をして、
一生懸命踊ってますよ感をアピールしました。

当時友だちに撮られた実際の写真です↓

f:id:yukiko0131:20170213185240j:plain

左のぎこちない感じの人が私です(+o+)

たぶん2分くらいずっとみんなの前で踊らされました。

途中から店長は周りに座っているお客さんに絡み始めて、

「アナタもオドリナサイ」

「ハヤクオドッテ」

と一人一人をこっちの世界に引きずりました。

最終的によくわからないまま、
全員が参加してきて、
円陣を組んだり
、みんなで楽しく踊ったり叫んだり
クラブかwって突っ込みたくなるほど
盛り上がりました。

遅刻すると罰ゲームとして
みんなの前でベリーダンスを踊らされるから良い子のみんなは遅刻厳禁ね!


男性客をこき使う

全員参加型のよくわからないシステムのベリーダンスショータイムが終わると、
各自のテーブルに戻りました。

ここに来てようやく初めてゆっくり店内を見回りました。

天井はトルコランプがいっぱいぶら下がっていて、とても幻想的でした。

f:id:yukiko0131:20170213190040j:plain

テーブルに料理もいっぱいでした。

私「なんか料理いっぱい頼んだね」

友だちA「うちら何も頼んでない…」

私「え!?」

友だちB「全部勝手に出されたよねww」

・・・

勝手に出された料理ですが、
どれもおいしくいただきました。

しばらくすると店長にフォークをもらいたくて、
声をかけました。

私「すいませ~ん」

店長(隣のテーブルの男性客に向かって)
「アナタ、チュウモンをキイテ」と言って、
忙しそうに厨房に去りました。

・・・

男性客も半笑いしながら「どうしました?」
と聞いてきました。

私「あ、フォークをいただきたいですが…」

すると男性客はほかの店員にフォークをもらいに行きました。

その後も店長に注文する度に、
同じ男性客に注文を聞かせました。

当時の写真です↓

f:id:yukiko0131:20170213185213j:plain

お皿まで運ばさせられる男性客・・・

男性陣はかなりいじられるので覚悟しておきましょう!笑


民族衣装を着せられる

男性客はいじられつつも、時間が後半に差し掛かった頃に、

店長は突然大量の民族衣装を持ってきました。

適当にお客さんをつかまえて、

「アナタコレをキナサイ」

「ハイ、アナタはコレネ」

と一人一人に民族衣装を渡しました。

着ないと怒られるのでちゃんと着ましょう(*^_^*)

f:id:yukiko0131:20170213185150j:plain

民族以上を着て店内で写真を撮って店内ではとても盛り上がりました。

スカートなのに駱駝に座らされました…
f:id:yukiko0131:20170213185114j:plain

まとめ

「日本一うざい店」は確かにうざかったですが、

それ以上にとても楽しめました。

仕事が終わった後に行くのがおすすめです!

1日2記事更新を目指していてまだ文章を書くのに慣れてないので、
だいぶいい加減な記事になりましたが、
もう疲れたので詳しく知りたい人は食べログ見てね(*^_^*)
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13019055/dtlrvwlst/B6986630/


PS.料理の量が多すぎて食べきれませんでした...