読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきこの気まぐれNOTE

遊んで暮らす人生を全力で考える雑記ブログ

エステ体験前に知っておきたい今時の勧誘方法と断り方

スポンサードリンク

f:id:yukiko0131:20170116122953j:plain

こんにちわ、ゆきこです^^

今ほとんどのエステでは通常料金より遥かに安い値段で1度だけ体験できるようになっています。

全国の美意識の高い多くのレディーはエステの体験が気になっていて、1回行ってみたいけど

体験が終わった後の勧誘がしつこいと聞くし…



勧誘をうまく断れる自信がないからついつい入会しちゃいそうで怖い…

と思っていないでしょうか。

せっかくエステ体験に行きたいと思ってるのに勧誘が嫌で行くの辞めたら、とてももったいないですよね。

しかし、実はどこのエステも似たような勧誘方法を使っています。

エステ体験をほぼハシゴした私が勧誘方法とうまく切り返せる断り方を伝授します。

事前に知っておくといざ勧誘を受けても怖くありません!



エステ体験の流れを知りましょう

実際に入店すると、まず初めにカウンセリングを受けます。

アンケートを記入し、現在の肌の状態、肌の悩みを聞き、

カウンセラーは肌の状態をチェックした上で、実際に体験するコースが適格かどうかを判断します。

事前に申し込んだコースが今の肌にとってぴったりなコースだと判断した場合、

そのままお着替え→体験という流れになります。

もし今の肌の状態では申し込んだコースを受けるべきではないと判断されたら、

別のコースを提案してくれます。

肌の状態に合わせて体験するコースを提案してくれるのはとてもありがたいですよね。

体験が終わると、もう1度カウンセリングを受けます。

その際に通常コースの入会勧誘を必ず受けることになります。

お茶をもらって肌の悩みを聞いてくれて、格安の体験までさせてもらって、

肌もきれいになったところで勧誘を受けるととても断りづらいです。


勧誘方法その①-本日申し込み限定入会費が無料

本来であれば入会費が1~2万円+手数料3,000円程度かかりますが、

ほとんどのエステは体験当日に入会した人限定で、入会費と手数料を無料にするキャンペーンをやっています。

その場で決めきれずに家に持ち帰ってゆっくり考えたいなって思っても、

その日を過ぎると入会費と手数料をかかっちゃうから少し損しますよね。

損をしたくなければ当日入会がお勧めですよっとカウンセラーは勧誘してきます。

事前に絶対にここのエステに入会する!と決めた人ならその場ですぐ契約したほうがいいですが、

体験してから考えたいなって思って体験した人にとって、

入会費と手数料が安くなったところで、通常コースの申し込みは十数万~数十万をかかるので、

その場の流れですぐに契約できないですよね。

そこでの断り方はお金がないので、もう少し考えますというのはダメです。

お金がないというと、カウンセラーもプロなので、分割払いでも可能ですよと切り返してきます。

最大2年間まで分割できるところが多いので、月々1~2万程で支払いができるという計算になります。

月1~2万でも厳しいってなかなか言いづらいですしね。

ここでは、余計なことを言わずに、単純に

今日は体験のつもりだけでしたので、入会するかどうかは1度帰ってからゆっくり考えます。
入会する場合はこちらからまた連絡します。

と言えばいいのです。

そういうとだいたいこれ以上はしつこく勧誘されません。



勧誘方法その②-通常コースより格安のお試しコース

通常コースを断られると、エステは次の手を使って勧誘します。

エステによって若干回数が違ってきますが、

例えば4回お試しでトータル12,000円でできますがこれならどうですかって言われたら、

4回でこの値段は安いしお得感いっぱいって感じますよね。

これくらいなら申し込んでみてもいいかなと思うなら、全然それだけでも申し込むのはありです。

お試しコースは入会費も登録手数料もかかりませんし、

体験とほとんど値段が変わらないのであれば、

遠慮なく申し込む価値はあります。

ただし、お試しコースの最後の体験ではもう一度通常コースの勧誘を受けますので、

そこだけ注意してください。

お試しコースでも嫌だなって思ったら、

数回だけ試しても効果がないと思うので、ほかのエステと比較してみたいので、

もしほかに決まった場合またここに通うのがめんどくさいのでいいです

とはっきり言いましょう。

それでもお試しコースでここに通いつつ、ほかと検討してみたらどうですかと言われることもあります。

ここまで言われても断りたいと思ってるのであれば、

何回も通うのはめんどくさいので、ほかと比べてもしここに決まったら連絡します

と簡潔に言うのが一番です。

それ以上何か言って勧誘してくる場合は

勧誘されると嫌なので、帰らせてもらっていいですか

と強く言いましょう。

さすがにここまでくるとまた勧誘してくる人はいないはずです。

断る側もかなり勇気がいりますけどね。


まとめ

せっかくエステ体験して肌がきれいになったのに、

しつこい勧誘を受けて気分を害するのは避けたいですよね。

断り切れず一旦契約を結び、後日クーリングオフで契約を破棄する方法もありますが、

両方にとって手続きが増えるし、時間も取られるし、できれば避けたいですよね。

そのために事前に勧誘された場合の対策を考えれば、その場をうまく切り返せば勝ちです。

きれいになりたいと思ってる皆さん、少しでもご参考になれれば幸いです。