ゆきこの気まぐれNOTE

遊んで暮らす人生を全力で考える雑記ブログ

20代のニート必見!社会復帰したいならまずJAICの研修に行け!

スポンサードリンク

こんにちわ、ゆきこです。

全国の20代ニートに朗報です!!

今はニートだけど、社会復帰したい…

バイトや派遣しか経験はないけど、正社員として働きたい…

でもブランク期間があるから、今更正社員になれる気がしない…


というかそもそも面接すら怖い…

と思っていませんか!?

そんなあなたに断然JAICという会社が提供している無料で利用できる研修をお勧めします!



JAICって何?

簡単に一言で言えば、就職エージェント会社です。

数多くのエージェントと違うのは、JAICはフリーターなど正社員経験がない人を企業に就職させる営業カレッジを運営してます

URLはこちら
college.e-jinzai.co.jp



ホームページを見ていただいた方ならパッと見ただけでなんだかハードル高くて厳しそう…

って心が折れたかもしれません

しかし、これだけで判断してしまうのはとてももったいないです

JAICの利用経験者の私がここを利用するべき理由をお伝えします


フリーター向け就職支援ーJAICの営業カレッジ


まず、営業カレッジは月曜~金曜9:30~18:00までの研修を2週間がっつり受けます

大半は座学の形で講師の話を聞いたり、グループディスカッションしたりします

研修の内容は主にビジネスマナー、社会人としての心得、自己分析、面接のコツ、などなどですね

そして、営業カレッジには最大の山場があります

2週間のうちの丸々2日間は実際に飛び込み営業を行います

JAICから冊子を支給され、それを1冊数百円程度で企業に訪問販売します

だいたい1日数十社~100社くらい飛び込みます

精神的にも体力的にも厳しいです

とはいえ、もし実際に1冊も売れなかったとしても全然問題ないので心配しなくても大丈夫です

あくまで営業を体験するための研修ですから

営業カレッジを受ければ度胸や社会復帰のイメージがつく

一見ハードルが高くて厳しいのですが、

2週間さえ乗り越えれば飛び込み営業に対する恐怖心は消えます

中には営業はやりたくない、断られると傷つくと思う人は多いかもしれません

しかし、実際に営業職を希望しなくても、1度研修で経験しておくと考えが変わる可能性もあります

社会の厳しさを思い知らされますし、営業職のノウハウを叩き込まれますが、

社会勉強だと思って踏ん張ばりましょう

研修さえ受ければ書類選考なしで20社と面接できるメリットがある

研修は厳しいですが、研修を受けるだけで中小企業15~20社と一気に面接できます

面接会はだいたい研修が終わった次の週に2日間に分けてやります

一日で約10社前後と面接できます

効率抜群です

ここがJAICでしか受けられないメリットですね

面接と時使う履歴書は全部2週間の営業カレッジ中に講師から書き方を教わり、添削してもらえます

完成した履歴書はJAICが全社分用意して事前に面接官に渡してくれます

なので、面接対策と企業研究以外やることはありません

志望動機もこの面接会で聞かれることはありません

面接会が終わり合格した会社に各自2次面接に進むステップです

フリーターでも充分正社員になるチャンスはあります



女性向けの女子カレッジはどうなの?

女子カレッジと営業カレッジの最大の違いは飛び込み営業がありません

飛び込み営業の代わりに一日街頭調査を行い、アンケートを元にプレゼンを発表します

研修期間も5日間なので、営業カレッジの半分です

正社員になりたいけど営業カレッジはちょっと…っていう女子は

女子カレッジがおすすめですね

営業カレッジは9割男性ですので、そういった意味でも女子しかいない女子カレッジがいいですね


とりあえず説明会だけでも行くといいよ

営業カレッジや女子カレッジを受ける前に随時説明会をやってるので、

詳しく話を聞きたい人は一度実際に足を運んでみるといいです

説明会も営業カレッジも女子カレッジも一切お金かかりません

面接会もお金かかりません

必要なのは交通費だけです

興味ある人はこちらから申し込んでみてくださいね!

www.jaic-college.jp