ゆきこの気まぐれNOTE

遊んで暮らす人生を全力で考える雑記ブログ

全ての25歳の女性が意識すべき5つのことをまとめてみた

スポンサードリンク

2017年に突入しました...
あと1か月で25歳を迎えるゆきこです( ;∀;)
(年を取りたくない)

なぜ25歳を強調してるのかというと

25歳って女性にとって節目なんです

20代もついに半ばを迎えたわけです



20代前半の時のように若い子ぶってればちやほやされるわけにはいかないんです

あー悲しい

5年前はまだ20歳だったのに、あと5年経てば30歳になってしまう

30歳って…ああ想像したくない

神になって時間の流れを止めて永遠に20代の人生を楽しみたい

そんな妄想をしてる間にも刻々と時間が過ぎているので本当に時間って残酷

時の流れを止められないなら素敵な30代を迎えよう!っていうことで

素敵な30代を過ごすために25歳すぎてから意識すべきことを5つ考えました



今後のキャリア・働き方について真剣に考えよう

ストレートに大学を卒業した人にとって25歳はちょうど社会人3年目になる頃です

今の日本社会では「とりあえず3年働け!」とか

「転職は3年経ってから」「石の上にも3年」というわけのわからない理由で

やたらと新卒で入った会社は少なくとも3年いたほうがいいと洗脳してくるんです

実際にこのセリフにびびって会社を辞めたくてもなかなか辞められない人も多いはず

「よし、とりあえず3年働いてから考えよう」と入社前にそう決めた人も少なくないはず

平日の決められた時間に出社し、夜遅くまで残業して帰宅し、休日はだらだら過ごし、

毎日同じルーチンワークをこなしてるうちに、あっという間に3年は過ぎます

3年が経った頃には確かに仕事には慣れてきて、後輩もたくさん入って頼られることも増えてきて

一人前として認められることもあるでしょう

人間は一旦一つの環境に慣れてしまうと、その環境から出たくなくなるんです

だから敢えて「3年目」という節目で考えるべきです

自分の心に向き合って聞いてみよう

一生この会社で働いて、一生こんな生活を送っていいのか?って

もしそうでないなら、きちんと今後はどう働きたい、どんな仕事がしたい、誰と仕事がしたいのかを真剣に考えよう

そして、結論を出したらすぐに行動しよう



今まで以上に美容・健康に気を遣おう

「25歳は肌の曲がり角」ってよく聞きます

実際に本当かどうかはわかりませんし、個人差もあるので一概に25歳って言えないですが、

自分では気づいてないだけで身体の変化って必ずどこかのタイミングで起こるんです

気づいたら肌が荒れるようになったってなった時はもう遅いんです

すでに老化が目に見えるようになったのだから

実際に20歳過ぎてから体内の筋肉量が毎年1%減るらしいです

筋肉の代わりに増えてくるのが脂肪です

年を取ると太るってどうやら本当のようです

私も最近お腹の肉がやばくなってきました

体力も落ちてきたので意識して身体を鍛えないと体力が落ちていくばかりです

2017年の目標は毎日ランニング&筋トレを続けることww

何もしなければただただ年を取っておばさんになるだけです

恐ろしいので私は今から努力します。はい

30歳になってもドヤ顔でピチピチの肌とナイスバディを自慢する予定です。はい



恋愛・結婚に慎重になろう

最近は結婚なんてクソだって声も聞こえてますが、私は完全な無視を貫きます

結婚はいいことだってたくさんあるからね?

晩婚化とか出産の高齢化が日本の社会現象として取り上げられていますが、

25歳くらいになれば真剣に結婚を考え始める女性も多いのかなって印象です

ちなみに私は24歳で結婚したのですが、会う人会う人に「結婚はっや」って言われますし、

初めて会う人とかにかなりびっくりされてきました

20代前半での結婚は今の日本社会ではかなり早いほうですよね

しかし、25歳のあなた!!25歳はもう20代前半じゃないぞ!

いい加減目を覚めなきゃあっという間に30歳になっちまうぞ!

ダメンズに引っかかってる暇なんてないし、結婚する気がない男と消耗しても時間の無駄だけだから!

20代で結婚して30歳まで子どもを産みたければしっかり男を見る目を高めて真剣な交際を徹底しよう!

恋愛の勉強はあの有名なカリスマDJあおいさんのブログを見て勉強しましょう!

一見辛口だけどどれもかなり理にかなってて説得力あります

私はかなりお世話になってます

djaoi.blog.jp



人間関係も断捨離を!

SNSの発達によって簡単にネットで誰ともつながるようになりました

Facebookの友達の数、Twitterのフォロワーは数百人いるのが当たり前

しかし、いいね!をくれる人は必ずしも友達とは言えない

友達の定義って曖昧だし人それぞれだと思いますが、

今頻繁に連絡を取って、会っている人って本当に必要なのかを見極めるべきです

自分にとってプラスの方向に導いてくれるような人以外ははっきり言って付き合う必要はなし

私は逆にこの人嫌だな~って思ったらすぐに距離を取るので、断捨離しすぎた結果ほとんど友達がいなくなりました

友達がいない分外に遊びに行くことも少ないので、無駄なことにお金を使わずに済むし、

自分だけの時間が増えるので、本当にストレスなく好きなことだけやって過ごせてます



お金の仕組みとその使い方について勉強しよう

会社員の人は毎月会社から決められた給料を振り込まれ、

税金も会社から天引きされるので税金に関して知識がなくても支障はないです

私は会社員時代毎月実際に振り込まれた金額だけに関心を持っていました

具体的にどの税金がいくら引かれたのか全然気にしてませんでした

会社を辞めてフリーになると、国民保険やら年金やら住民税やらは自分で支払わなければなりません

そこで初めて税金ってクソたけええって気づきました

そもそもよく考えてみると、9年間の義務教育に加え、高校、大学ではお金の勉強をまったく教わってこなかった

お金のことを何も知らないまま社会人になり、会社が勝手に給料から税金を引き、

一見親切のようですが、実際なんのためにどんな税金を引いたのかだれも教えてくれないし、

何も教えてくれないままお金だけ持っていくわけですから

正直全然納得がいかないですよね

お金の使い方も今後の人生を左右する程大切です

お金のは3つの使い方があると考えてます

消費・浪費・投資ですね

いかに消費と浪費を減らして投資を増やすことが大事です