読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきこの気まぐれNOTE

遊んで暮らす人生を全力で考える雑記ブログ

ホットヨガ1年間やってみて感じた身体の変化

スポンサードリンク

ホットヨガに通う前の身体の状態

①硬い
これに尽きる。前屈すると膝裏が痛くてだいたい手がすね辺りで膝が悲鳴をあげて曲がってしまいます。


②肩こりがひどい
私の肩を触る人みんな口揃えて肩が硬いって言うから正真正銘の肩こりに間違いない。




③身体全体的に筋肉が少ない
身長は158cm、体重は46キロ前後。
自慢じゃないが、華奢だね~ってよく言われる一方、筋肉がほとんどないのが自他公認です。


ホットヨガに通う頻度

かなりバラつきがあって、週に2~3回連続で通う時もあれば、2~3週間まったく行かない時期もあった。
ホットヨガに行く前後の2時間くらいはなるべく食事を取らないように意識してた。
しかし、時々会社帰りにホットヨガ行って、帰宅するのが22時すぎの場合は2時間以内に食事することもあった。


ホットヨガを初めて1年経った時の身体の状態

①相変わらず身体は硬いが、若干柔らかくなった
前屈するとギリギリ指の先が床につくようになった。膝は曲がるけどw


②肩こりも相変わらずひどい
元々肩こりはかなりひどかったので、ホットヨガだけでは治らないようだ。


③筋肉の量は増えた実感がない
残念ながら筋肉の変化はあまりなかった


ここまで読んだら、ホットヨガって効果がないんじゃないか!って思うかもしれないですが、
明らかに変化があったと思う部分もあったのです。


ホットヨガに通い始めた頃は、ホットヨガを行った後高い確率で下痢しました
実はこれは好転反応という現象でして、身体の内側に溜まっていた老廃物や毒素を体外に排出する時に
起きる現象です。
下痢のほかにも、身体がだるい、眠いなどの好ましくない状態が起きます。


②汗たっぷりかいてシャワーをした後、ボディクリームなど一切塗らなくても肌がスベスベでした
どんな高級化粧水や高級クリームよりも効果が高いです!


③くびれができました
実が私高校ではサッカーをガッツリ3年間やっていて、当時はそれなりの筋肉質でした。
引退してから筋肉が落ちたのですが、くびれは元に戻りませんでした。
しかしホットヨガをやってから、明らかにくびれが目立つようになりました。


以上は私が実際にホットヨガを1年間やってみて感じた身体の変化をまとめました。
実は、私の母も一緒に通っていたんです。
母はホットヨガをやってから食べる量は減ってないのに体重が減ったのと、
疲れが取れやすくなったと言っています。
しかし、母は高血圧のため、高温の環境で続けるのはつらいとのことで、今は辞めています。
ホットヨガを辞めた2週間後に血圧がまた急激にあがってしまって、今は家の近所にある
高齢者向けの運動施設に通っていますww